セカンドチャンス

リスティング広告、SNS広告の運用、SEO対策、ウェブサイト制作やコンサルティングなどを行っています。王道のマーケティングで「顧客の創造」をクライアントと共に行います。

「マーケティングコラム」の記事一覧

炎上マーケティングは「ブランディング」の面から見ると、マイナスでしかない

炎上マーケティングは「ブランディング」の面から見ると、マイナスでしかない

ブランドというと、日本の場合は「グッチ」や「ルイヴィトン」といったファッションのハイブランドを指して言う場合が多いかと思います。ですがビジネスにおけるブランドはマーケティングの一部です。そしてブランドは企業活動において非 […]
Facebook・Twitter・Instagramの求人でおすすめの企業・業種

SNS広告を人材採用に活用するための方法【採用担当者・経営者必見】

セカンドチャンスで行っているSNSやリスティング広告を使った求人・人材採用ですが、SNS広告やリスティング広告を使って人材採用をすることどなたでも、どの会社でもすぐに始めることが可能です。さらにSNS広告を使わず、無料で […]
広告手数料は多く取ってはいけない

アドフラウドと言われないために広告手数料はどのくらいにすべきか?

リスティング広告・アドネットワーク、SNS広告や動画広告に純広告…様々な広告がネットにはあります。デジタル広告の種類は多いですけれども、広告を出稿する際には切っても切れない「手数料」というのが存在します。Yahoo!のト […]
SEOにおける真のユーザーとは?

企業がSEO対策で考えなければならないのは「ユーザーとは誰なのか?」

SEO対策を調べていると最近では当たり前のように「コンテンツが大事」ということが書かれている事がわかるでしょう。Googleもコンテンツを重視する方向に舵を切っており、「ユーザーに役立つコンテンツが重要である」とされてい […]
本業もウェブサイト運用も努力なしに成功はない

ウェブ制作会社の責任はクライアント予算によって変動する

ウェブサイトを製作する会社の責任範囲はどこまでなのでしょうか。「契約書に書かれている範囲内」というのが正しい答えになるのでしょうが、実際に一緒に仕事をしていくとウェブサイト製作だけでなく「あー、ここも直したほうがいいなぁ […]
エンゲージメント率は単体で用いる指標ではない!ROAS・CPAの補助として使おう

ROAS・CPAを主流に。エンゲージメント率は補助指標として使おう

たまにお客さんや知り合いから「エンゲージメントが今のネット広告には大事なんでしょ?」と言われることがあります。確かにエンゲージメントについてはSNSの効果に関する指標としてネット広告の業界で盛り上がったことがありました。 […]